« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月の21件の記事

2005/11/30

浜松、雨かも・・・。

 昨年、雨の中、列線に並んでいるサンダーバーズを見た悲しい思い出がよみがえってきそうです。

 なんと、今年の浜松も雨にたたられそうです。(11/30の週間予報)

 うーん、行く気は満々なのですが。飛行展示が少ないか、あるいは中止となるととても残念です。

 さて、どうなりますことやら。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/11/26

はやぶさ、イトカワに着陸!!

「やった」研究者歓喜、睡眠削り成果…はやぶさ再着陸

 日本の小さな探査機はやぶさが26日、3億キロかなたで大仕事をやってのけた。

 小惑星に再着陸し、岩石の採取に挑むという、世界に例のない離れ業。打ち上げから2年半余り、はやぶさを見守ってきた宇宙航空研究開発機構の研究者たちの間には、成功を確信した瞬間、笑顔と歓声があふれた。

 26日午前7時過ぎ、はやぶさが着陸態勢に入り、地上との通信が制約される時間帯に入った。息詰まる管制室。その緊張が解けたのは、8時40分ごろ。通信が全面回復し、管制室の画面に「WCT」という表示が現れた。岩石採取装置の作動を示す。「やった」「すごいね」。研究者たちの喜びは、インターネットを通じた管制室の中継で、世界中に伝わった。

(読売新聞) - 11月26日14時34分更新

 地球から3億キロ離れた小惑星に接近し着陸するというのは大変な快挙です。光の速度でも1000秒かかるのですから。自律航法で行われたのですが、それにしてもよくやったという感じですね。NASAに比べると人も予算も桁違いに少ないJAXAですが、その中で今回のプロジェクトがうまくいったのは大きいです。

 しかしながら、帰還して初めて精巧ということですので、最後の一歩まで機を抜けないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/25

ロック岩崎氏の事故に関する調査報告

曲技飛行練習中の墜落、花粉症が影響か…事故調

 兵庫県豊岡市の但馬空港で今年4月、曲技飛行の練習中だった1人乗り小型機(ピッツ式S―2C型機)が墜落、操縦士の岩崎貴弘さん(当時53歳)が死亡した事故を巡り、国土交通省航空・鉄道事故調査委員会は25日、事故原因について「低高度で曲技飛行訓練中に、回復操作のタイミングが遅れた」とする報告書をまとめ、北側国交相に提出した。

 事故調は、曲技飛行の第一人者だった岩崎さんが、「ひどい花粉症で市販薬を服用していた」と指摘。飛行直前に服用したかを確認できなかったが、「眠気を催す成分を含んだ市販薬服用の影響か、目のかゆみなど花粉症の症状で、判断に一瞬の遅れが生じた可能性が考えられる」とした。

 事故は、低高度で水平飛行中に機体を回転させる「ホーリー・ホック・マイヤー」と呼ばれる極めて高度な曲技飛行の練習中に発生。岩崎さんは1996年からプロの曲技飛行チームを率いてきた国内アクロバット飛行の草分け的存在で、「ロック岩崎」の名前で全国の航空ショーなどに参加していた。

(読売新聞) - 11月25日10時37分更新

 花粉症の薬を服用していたために一瞬の判断が遅れた可能性があるというのが、事故調査委員会の報告書の結論です。しかし、真実は永久に分からないのではないでしょうか。事故を目撃した人が多数いたわけではなく、事故当時の機体の挙動についてデータが残っているわけではないですから。

 私が過去に撮影した写真やビデオを見て在りし日のロック岩崎氏を懐かしんでいますが、もう彼のフライトは二度と見られないということは、厳然たる事実なのです。

 しかしながら、エアロック・チームも活動を再開し、彼の遺志は受け継がれています。民間アクロが今後も発展していくことを祈念してやみません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/24

那覇基地航空祭の開始時間

 数年前に行ったときは11時くらいから始まっていたと思うのですが、今年は0800~と書いてあります。(By航空自衛隊那覇基地のWEBサイト

 これだと、新田原からの移動に無理があります。前日に移動しないと開始時間には間に合わないのですが、宮崎とか鹿児島からの那覇行きは朝の便しかありません。

 福岡に戻るとしても、福岡発那覇行きの最終には間に合わないのです。いずれにしろ、当日移動ということになってしまいます。うーん。

 これだと、ほぼ午前中の展示飛行には間に合わないのです。いつもヒルから開催していたのに、どうして朝から開催することにしたのでしょうか。困ったものです。

 というわけで、那覇行きは再検討中。お昼前後に着いても楽しめる展示があるのであれば行ってもいいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/20

地方学習相談会(中津)

 11月20日に、大分県中津市の福澤諭吉記念館にて大学の地方学習相談会が行われましたので、行ってきました。

JR中津駅の北口を出たところにある蘭学の泉の碑

DSC01624

 北口正面には福澤諭吉の全身像が。胸像はあちこちにあるけれど全身像は珍しい?

DSC01625

 福澤像の右脇に蘭学の泉のプレート。なんでも藩を上げて蘭学を奨励したから、いろいろな人が傑出したそうです。

DSC01626

 そこから振り返って、駅の北口を撮影。

DSC01627

 福澤諭吉記念館に行く前に中津城に寄りました。中津城の案内図です。

DSC01628

 城内から天守を撮影。

DSC01629

 奥平家の系譜。あの戦国時代長篠合戦の時に籠城していたのが奥平家でした。

DSC01630

 お堀の外側から天守を撮影。

DSC01631

 福澤諭吉記念館、福澤諭吉旧宅に着きました。

DSC01632

福澤旧宅の案内図。

DSC01633

 福澤旧宅の跡を示す碑文です。

DSC01634

 福澤旧宅を正面から撮影。

DSC01635

 福澤旧宅と福澤諭吉記念館の入口。入館料は大人400円です。ただし本日、当大学の学生は無料(大学持ち)でした。

DSC01636

 駐車場の脇にあるおみやげ屋兼軽食屋

DSC01637

 私が到着してから、張り紙が出されました。

DSC01638

 公園内部にも胸像が。でも、ずいぶん高い。

DSC01639

 福澤公園の説明。

DSC01640

 シラミ取りのエピソードは、今日説明してくれた福澤記念館の館長さんもしていました。

DSC01641

 旧宅内部その1。

DSC01642

 旧宅内部その2。

DSC01643

 旧宅内部その3。

DSC01644

 旧宅内部その4。

DSC01645

 土蔵の説明。

DSC01646

 土蔵正面。

DSC01647

 土蔵の内部その1。2階に上がる階段があります。

DSC01648

 土蔵の内部その2。

DSC01649

 旧宅内部その5。

DSC01650

 旧宅北側。

DSC01651

 旧宅内部その6。

DSC01652

 帰りの中津駅ホームの乗車位置案内。

DSC01653

 帰りに乗ったソニックは、車体全体がメタリックブルー。迫力があります。

DSC01654

 ガンダムのOVAに出てくるブルーディスティニみたい・・・。

DSC01655

| | コメント (1) | トラックバック (0)

秋雨に祟られる。

 今週は、水曜、木曜と夕方から雨が降りました。

 ・・・私は両日とも傘を持っていかなかったのです。したたかに濡れてしまいました。

 というわけで、両日とも暖かくしてはやめに床に就いたのですが、金曜日はどうも調子が悪かった。今日(土曜日)は幾分回復しています。

 日曜日は、大分県中津市で地方学習相談会があります。講演だけ聞きに行くことにしています。

 天気も良さそうだし、早めに行って中津城も見てこようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バックナンバーを変更

 同じカテゴリー、例えば「日記・コラム・つぶやき」にはいつもたくさんの記事を書いていますので、このカテゴリーのページは大変大きくなってしまいます。というわけで、バックナンバーの設定を変えて、カテゴリーごとのバックアップを取るのはやめました。

 これで、もっとも大きなページでも一月単位の記事ですのでせいぜい30記事くらいの大きさになります。容量削減にも役立つかな。・・・容量はめいっぱい増えたんだっけ。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/18

Uターン?

 当社の従業員が何人か、中国地方にある某電機メーカーの工場に派遣で行っており、そこで携帯電話のソフトウエア開発を行っています。

 先日がま腫が再発したと書いた同僚も、実はそこに派遣で行っていたのですが。

 なんと数日前から彼が本社に帰ってきていました。

 詳しい事情は知りませんが、携帯電話の開発というのは大変らしいです。新製品のサイクルが短いですからね。それで、付いていけなくなったのかなぁ。

 ということで、彼はしばらく本社で業務をすることになりました。そして、来月からは彼が中国地方に行く前に行っていた鳥栖のP社に舞い戻ることになったそうです。

 別のソフトウエアを担当するらしいのですが。

 うーん、でも携帯電話の開発って大変なんだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/15

国際法、落ちた人が多かったみたい。

 日曜日の秋期オリエンテーションで、前通信教育部長から個別指導を受けました。私としては卒論の初回指導の申し込みについていろいろ聞きたかったのです。

 でも、肝心の内容は午前中の全体説明の中で分かりましたので、少し世間話をさせていただきました。

 その中で、夏期スクーリングで前通信教育部長が講義をされていた国際法を受けたのですが、無事単位が取れたのでお礼を申し上げました。すると、結構落ちた人が多かったのですよというお話を伺いました。

 ひえーっ!私は「A」だったのですが。試験は難しかったけれど授業の時に配られたプリントを一通りやっておけば取れると思いますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/13

秋期オリエンテーション

 本日は、通信制大学の秋期オリエンテーション(卒業オリエンテーション)が行われました。

 地方での開催で、本部から教官と事務担当の方がセットでいらっしゃいます。当地の担当は何と前通信教育部長さんでした。

 卒業論文とはどのようなものなのかということから始まって、題材の決め方や進め方などを教官が説明して、その後具体的な事務手続きの方法に関しては、事務担当の方が説明されました。

 ちかごろ、勉強にあまり身が入っていません。目標を持つためにも、今日は出てよかったかなという感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/11/12

ドラッカー氏、死去

 訃報です。

 経営学の大家で、中小企業診断士の勉強中に何度もその名前が出てきたP.ドラッカー氏が亡くなりました。95歳ということでした。

 彼は、近代経営学の父などと呼ばれていました。マネジメント(管理)に関する理論に多くの足跡を残しました。

 ドラッカー氏のファンは多くて、うちの社長なんかも彼の言葉を使うことがありましたし、私も彼の言葉を多用しています。亡くなられたのは非常に残念ですが、天寿を全うしたと言うことで安らかにお眠りください。

P.F.ドラッカー関連のサイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜松、新田原、那覇

今年残りの航空祭は3つです。

  1. 浜松航空祭:浜松行き予約しました。新幹線にするか航空機にするか悩んだのですが、結局航空機にしました。中部国際空港経由で、往復ANAです。今日まで早割21OKでした。ホテルも楽天旅窓で浜松駅近くのホテルが空いていたので予約できました。TBが来ないから空いているのかな?
  2. 新田原航空祭:前日9日は、研修が入ってしまいました。本当は有給休暇(残り少ないのですが)を取って休もうと思っていたのですが、休めません(T_T)。というわけで、終業後移動を検討中です。でも、撮影機材を会社に持って行くのはどうかな。駅のコインロッカーに入れておこうか。そして、高速バスで移動して、宮崎のホテルに直接入ろうと思っています。高速バスで4時間かかるとして、23時くらい着になるのかなぁ。
  3. 那覇航空祭:新田原翌日の那覇は検討中。金曜日休めないので、月曜日休む案が持ち上がってきました。ということでホテルパック利用も視野に入れておかないと。

 でも、12月に3つも航空祭をこなせるのか! (^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/11

突然の、デモ依頼に慌てふためく・・・

 火曜日に、「明後日、客先でXXX(当社パッケージ?)のデモをやるから準備しておいて」と社長からの指示が・・・。

 どうやら、社長が行っているセミナーで知り合った別の会社の社長にパッケージの宣伝をしたら手応えがあったので、早速デモをすることになったとか。

 ・・・そのパッケージ、私の持っているデモ用のPCには入っていないのですが・・・。

 というわけで、急遽インストールすることになりました。

 さて、困ったことに、このパッケージはオラクル10Gを使います。で、私のデモ用のPCに入っているのはオラクル9iなのでした。仕方がないのでバーチャルPCに入れてデモをすることにしました。すでに、この時点でなんだか怪しい雰囲気が漂っていたのですが。さて、オラクル、ネットワークにつながっていないスタンドアロンPCにインストールするようにはできていないのか、大変苦労しました。DB本体は無事インストールできるのですが、リスナーがうまく起動できません。オラクルに詳しい人に協力を仰いで何とかインストール・・・。アプリケーションサーバーやらCMSDKやらもインストール。ここまで終わるのに、なんとデモ前日の20時くらいに・・・。

 そして、さらにアプリケーション本体のインストール。これも大変苦労して何とか23時過ぎにはインストールできました。

 そしてさらに、デモの準備を・・・。幸いなことにあまり操作が難しいアプリではなかったので、何とか一通りの操作を覚えることはできました。

 でも、その日床についたのは、未明03:30~。(T_T)

 しかしながら何とか無事にデモを行うことができました。協力してくれた皆様には感謝です。

 うーん、でもバーチャルPCは少し遅いですね。デモ用のノートPCにはメモリを2Gも実装しているのですが、それでもHDDのアクセスが多いようです。チューニングの必要有りかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/11/07

理論更新研修に行ってきました。

 書くネタが多くて困っているのですが、先週土曜日(11月06日)に理論更新研修に行ってきました。

 170名くらいの参加人数でした。

 講義はいつものごとく。今回はIT関連ネタが多かったので私としてはおもしろかった、というより既に知っているような話ばかりで気が抜けました。しかし、聞いてもさっぱり分からないというご年配の診断士のかたもおられるのでしょうね。

 講義の内容としては、以下の3題でした。

  1. 九州経済の先行きに関するものがありましたが、こちらは九州経済産業局の課長のお話で大変興味深かったです。
  2. 個人情報保護に関する話は、私もコンサルで使おうかなと思っていたところなので、資料としては参考になりました。
  3. ICタグの話としては、1万円札にICタグが入っているということを聞いてびっくり。公式には何もアナウンスされていませんよね。本当なのかな?

 ICタグの資料には、誤字脱字が多かった・・・。もう少し何とかしてください=>M先生。

 で、講義の後は、同期の中小企業診断士と一緒に飲み会!となるのですが、私はパス。築城の準備がありますからね。そのまま家に帰って出発の準備しました。なんせ、出発が0300でしたから(結局友人の都合で0400になりましたが)。

 準備して夕食食べてそろそろ寝ようかと思っていたら、飲みに行った同期の診断士から電話が・・・。なんだか結構盛り上がっているみたいでした。その後、2230頃には寝たのですが、次の朝起きると昨夜2300頃に携帯電話に着信が入っていました。いつまで飲んでいるのだか・・・(^_^;)。

 でも、私も飲みたかったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/06

ココログが2Gバイトに・・・

 今まで、50Mバイトだった容量制限が、一気に2Gバイトになりました。

 うーん、このペースで記事を書いていくと、容量いっぱいになるまで200年くらいかかる計算になります。

 これは、動画などの大容量データをアップロードしていろいろな用途に使ってくださいと言うことでしょうか。

 動画・・・。うーん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大願成就!築城航空祭2005

 築城では、雨が降ったり止んだり、それも夕立でバケツをひっくり返したような雨が降ったかと思えば薄日がさすといった不安定な天候でした。

 しかしながら、F-1の前に陣取ることができ、エンジン始動など貴重な地上シーンを撮影することができました。実は、F-1のエンジン始動を撮ることは長年の夢だったのです。なぜかといえば、ここ最近、築城の航空祭ではエプロン前面にブルー・インパルスが陣取り、飛行展示のF-1は非公開のエプロンからエンジン始動してタキシングしていくというパターンが多かったのです。DVCのXL-1で撮影することができ、永久保存版になります。\(^o^)/

 それから、F-15のコンバットブレイクが会場正面で行われるなど、ずいぶん撮影者を意識した演技だったのではないでしょうか。

 今日は傘をさし、XL-1にタオルをかけての撮影でしたが、そのリスクをおっても十分なリターンが得られた航空祭でした。

 しかし、ブルー・インパルスが来ないと、こうも入場者が少ないのかなぁ。

 で、家に帰ると、スニーカーを洗ったり、汚れたズボンを洗ったり、後片付けが大変でした。今、ビールを飲みながら、ビデオを鑑賞していますが、「いいです」ねぇ。(^_^;)

 F-1は、有終の美を飾れました。\(^o^)/

--

 地上展示機を撮影したデジカメ写真をアップロードしました。こちら

--

 プログラムは次の通り

  1. オープニングフライト => F-1、F-2、F-15が1機ずつタッチ&ゴーに変更
  2. 救難展示=>中止
  3. T-7=>中止
  4. F-4EJ=>中止
  5. F-1対地射爆撃=>実施\(^o^)/
  6. F-2機動飛行=>実施
  7. F-15機動飛行=>実施
  8. F-1航過飛行=>実施\(^o^)/
  9. F-15兵装交換=>実施
  10. 空挺降下=>中止
  11. F-2機動飛行=>実施
  12. F-15機動飛行=>実施
  13. F-1対地射爆撃=>実施

その他、何度かT-4が天候調査に上がりました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/11/05

ポプラでEdyが!

 西日本を中心に店舗を展開するCVSのポプラEdyが使えるようになりました

 今までは、残念ながら福岡地区ではEdyが使える店舗が非常に少なかったのです。だから、せっかくANAのマイルをEdyに交換したのになかなか使う機会がなかった。でも、ポプラは私の家の近くにもありますので、これでやっとEdyを使えます。

 早速、ポプラでEdyを使ってみました。でも、あまり使う人が少ないのか、店員さんも慣れていない様子で、操作に手間取っていました。(^_^;)

 というわけで、店員さんのワーク・ロードは減っていないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

レッドクラブ、見られず

 春日基地に着いてプログラムをもらったら、なんとレッドクラブは午後から一度しか演技しないことが分かりました・・・。

 あぁ、午後からは中小企業診断士の理論更新研修があるのでした。

 結局見られずじまいです。でも、展示されていたものを撮影することはできました。

 レッドクラブの演技は来年の美保までお預けと言うことにしておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/04

築城航空祭の天気

 かなりやばいです。この時期にしてはまとまった雨になりそうということで、F-1の有終の美が飾れない・・・ような事態になるかも。

 ま、地上展示だけでもしてもらえれば嬉しいですけどね。

 明日夜、ずぶ濡れ覚悟で出撃します。(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/11/01

年賀状・・・

 今日発売です。

 いつも、納会の翌日とかさらにその次の日とかに書いています。ですが、今年はもう少し早く書こうかな。もちろん、いつもお世話になっている人にはちゃんと出しています。

 ありがたいことに、中小企業診断士の関連でおつきあいをする人が増えました。彼らにはちゃんと年賀状を出すことにします。

 後は・・・年賀状を送ってきた人には出す・・・くらいにしておきます。

 というわけで、毎年年賀状を出す人の数が増えていきます。うれしいことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝起きたら、7:46・・・

 久しぶりに目覚ましを自動で消していました・・・。

 こんな記事を書いている暇があったらさっさと準備をして、といわれそうですが。

 実は超特急で準備してもう出かける直前です。

 普段、どれだけだらだらと準備しているのかが分かります・・・(^_^;)。

 時間は有効に使わないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »