« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月の30件の記事

2005/12/30

ダウンバースト/マイクロバースト

 JR東日本羽越線の列車事故は残念でしたが、その事故の原因の一つとして浮上してきたのが、ダウンバースト/マイクロバーストです。

 ダウンバーストとマイクロバーストは構造的には同じもので、規模が大きいもの(4km以上)がマクロバースト、それ以下のものをマイクロバーストといいます。それらを総称してダウンバーストというのです。

 ダウンバーストの発生メカニズムに関して詳細は専門家※に譲りますが、簡単に言うと次のようになります。

 ※ 私は大学時代に「航空気象学」をせいぜい1単位取ったくらいの知識しかありません(^_^;)。でも、講義はおもしろかったですよ。

  1. 積雲や積乱雲の上昇気流によって高く上昇した空気中の水分が氷結して雪や雹になる。
  2. 上昇気流が大きいと、大きな雹が発生し、それは自らの重みで落下する。
  3. 周囲の空気はそれに引きずられるように同時に下降する。
  4. または、気温が高い場合は雪や雹が再び溶けるときに周囲の空気から融解熱を奪い、冷やされた空気は急激に下降する。

 ということこで、今回は雪雲の積乱雲が著しく成長したために起こった現象ではないかと言うことです。

 航空機がダウンバーストに遭遇すると、翼の揚力が急激に失われて、高度を大幅に失ってしまいます。特に空港周辺で発生するダウンバーストは離着陸中の航空機に重大な影響を与えます。米国では、ダウンバーストが原因と思われる事故で離着陸中の航空機が墜落した事故が何度か報告されています。

 ダウンバーストは狭い範囲で急に発生するので予測するのが困難です。だから、空港ではドップラーレーダーなどを使って警戒をしています。

 というわけで、今回の列車事故では、航空気象学の専門家も派遣されるそうです。

 つまり、航空機だけでなく地上を走行している列車や自動車などもダウンバーストの影響を受けることがあるということです。

 どういう調査報告がなされるのか、興味があるところです。そして、その調査報告が、鉄道の路線や高速道路の(周囲の環境に合わせた)構造に生かされ、このような事故が二度と起きないように願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/12/29

よみがえる空

 カテゴリーは、飛行機かそれともアニメか。つまり、航空関連のアニメなのですが。

 でも、出色なのは、部隊が航空救難団だというところです。戦いがメインというわけではないのですね。だから、U-125AやUH-60Jがでてきます。

 ちらりと、「よみがえる空のオフィシャルサイト」をみましたが、航空機はCGで描かれているようです。

 ちょっとたのしみ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

灯油が最高値を更新。

 こたつで我慢していたのですが、ついに我慢できなくなり、石油ファンヒーター用に灯油を買いに行きました。

 近くのセルフスタンドで買ったのですが、18Lでなんと¥1,350-もしてしまいました。

 高いな、去年の2倍はしています。控え気味に使うことにします・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日(28日)は、仕事納め

 今日(28日)は、仕事納めでした。

 当社の経営が厳しい状況で、例年の振舞酒もなく、淡々と15分程度で終わりました。

 なんだか拍子抜けです。

 さて、明日から年末年始のお休みです。楽しみですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

経営分析論、レポート返却

 1月の試験に間に合わせるために書いた「経営分析論」のレポート、早くも返されてきました。

 結果は、「」でした。\(^o^)/

 今日は納会で、さっさと帰ってきたのですが、郵便受けにレポート返却の封書が入ってきたときはあまりいい気がしなかったのですが。だって、悪い結果だと、年末年始の勉強のモチベーションに響きますから。

 ところが、結果は、「」。

 それに、講評欄には、今後の学習に期待しますとのコメントが・・・。

 俄然、勉強に気合いが入りますね。(実際にするかどうかは別ですが。)

 というわけで、遅ればせながらクリスマスプレゼントかな。いや、ちょっと早めのお年玉でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/27

意外に多いスパイウエア

 久しぶりに、フリーのスパイウエア駆除ソフトを使ってみました。すると、いつの間にかスパイウエアに感染していました。

 ノートン・インターネット・セキュリティを入れているので、情報が漏れたということはないのですが、知らずに感染していたことにちょっと驚いています。

 というわけで、自宅に戻ってまたスパイウエア駆除ソフトを走らせていますが。こちらのPCは怪しいサイトを渡り歩いているので、たくさんスパイウエアに感染しているかも知れません。ちょっとドキドキしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/26

年賀状、印刷中・・・

 いつも、もっと早く書いておけばいいのにと思いつつ、今頃になって年賀状を作成しています。私は字が下手なので、宛名はプリンターにお任せ。デザインもプリンターで印刷して、一言だけ手書きでコメントを書くことにしています。

 今年は、去年+α今年名刺交換した何人かに出すことにしています。でも、年賀状でしか挨拶を交わさない人もいるぞ。

 もう少し交流の輪を広げねばね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/24

財政論、レポート返却

 財政論のレポートがやっと返ってきました。今度は、「C」。何とか合格です。よかったよかった。しかし、最初提出したレポートがDで返却され、再提出分は課題が期限切れでまぼろしとなり、さらに再提出した分がDで返却されて、そして今回やっとC返却です。

 つかれたなぁ。

 スクーリングの財政論は、飯野靖四教授が担当で、とてもおもしろかったのですが。

 そういえば、そのとき地震もあったっけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/23

体調がいい?

 毎週、週末はノートパソコンを自宅に持って帰っています。別に自宅で仕事をしようなどと殊勝な気持ちではないのですが、ついついちょこちょことしたことをしてしまいます。

 先日来、足が痛かったり、風邪を引きかけたりで体調がよくなかったのですが、今日はノートパソコンの入った鞄を背負ってもすいすいと自転車をこげます。

 「お、体調が戻ってきたかな。」と、喜びを覚えつつ家に帰って鞄を開けてみると。

・・・もうオチは読めたかな。そう、鞄の中にはノートパソコンの「ACアダプター」だけしか入っていなかったのです。(^_^;)

 やれやれ、今週末は何もしないことにしようかなぁ。あぁ、でも、また別の会社向けの提案書を仕上げなければならなかったのです。

 自宅のパソコンで作業することにします。(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/21

課題に付いてこられない若手・・・

 当社の若手社員向けにC言語の講座を開いています。あまり難しくないアルゴリズムを説いてもらうことを中心にやっているのですが、一部の優秀な人を除いてあまり成績がよくありません。

 うーん、当社の実力って・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

氷点下・・・

 家に帰ってきて、洗ったタオルをベランダに干しました。ついさっき、それに触ってみたら・・・。固くなっている。

 氷点下ですねぇ。

 風もゴーゴーと呻っています。

 インターネットで調べると、気温は氷点下0.5度だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/20

自転車乗り換え

 昨日壊れた自転車は、フレーム自体が少しゆがんだらしく、もう乗れません。よく考えると自転車が私の身代わりになってくれたのかなぁと思いつつ。

 でも、新しい自転車を調達しなければなりません。というわけで、近くのディスカウントストアに買いに行きました。

 今度のは6段変速!でも、そんなにたくさんギアはいらないのですが。前回と同じようにハブ・ダイナモにしたのは言うまでもありません。だって夜間に運転することが多いですからね。

 今度は事故を起こしませんように・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はねられた!!

 昨日帰りがけ、近くのホカ弁屋を出てきた軽自動車の後を横切ろうとしたら、それが急にバックしてきて。

 見事に自転車ごとはねられてしまいました。

 右足親指の爪が剥がれかかったほか、少し出血、内出血。

 右手の平と左肩甲骨、それに腰を打撲。

 自転車は中破で走行不可能。

 いやぁ、びっくりしました。でも、吹っ飛ばされながらも「今日のブログのネタは決まった!!」と思ってしまった私って・・・。(^_^;)

 でも、実際は熱が出たのでかけなかったのですね。今日書いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/18

同期で忘年会

 平成15年度の実務補習を一緒に受けたメンバーと忘年会をしました。前半の指導をしてくれた診断士の先生にも参加していただきました。

 場所は天神の飲み屋さんです。私は途中大渋滞に巻き込まれてバスが遅れてしまったので時間より少し遅れていったのですが、なかなか盛り上がりました。

 先生は、企業の再生支援が専門かと思っていたのですが、それ以外にもベンチャーの支援なども行っておられるということを初めて聞きました。

 実は、先生とはあまり飲む機会がなかったのです。先生は体調からお酒をお飲みにならないし、だから酒席にもあまり参加されません。なかなか個性的な方なので、本部と馬が合わないこともあるのでしょうね。だから、初めていろいろとお話を伺うことができてとてもおもしろかったです。やはり、経験に裏打ちされたお話というのはおもしろいです。

 私もまだまだ経験不足ですが、参考にさせていただきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/16

スカイマーク来年2月から値下げ

 スカイマークエアラインズが来年2月から福岡・東京間の片道運賃を¥16,500にします。

 最初に就航した頃の精神に戻ると言うことでしょうか。福岡・東京間を利用するときは、このスカイマーク利用に限りますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仰木彬氏が死去

イチロー、野茂育てた名将 仰木氏死去

Photo
死去した仰木氏。2005年7月ユニホーム姿での笑顔で

 

 名将、死す。今シーズン、統合球団オリックス・バファローズの監督を務め、球団のシニア・アドバイザーに就任していた仰木彬(おおぎ・あきら)氏=元本紙評論家=が15日午後4時10分、福岡市内の病院で呼吸不全のため死去した。70歳だった。がんを克服し、球界史上最年長監督として復帰した仰木氏だが、勇退後再び体調が悪化。清原、中村紀らがオリックスのユニホームを着る日を待たずに野球一筋の生涯を閉じた。葬儀日程は未定だが、家族・親族の意向で密葬で執り行われる。

 野球を愛し、野球に生涯をささげた仰木氏が、ついに帰らぬ人となった。仰木氏は94年に肺がんの手術を受けていた。03年にがんが再発し、2度目の手術を受けたが、抗がん剤による治療が成功。04年12月の野球殿堂入りを祝うパーティーでは、イチロー、野茂、田口らに囲まれ、ゴルフコンペも楽しんでいた。

 西鉄での現役時代は中西、稲尾らとともに黄金時代を築いた。70年から近鉄で18年間コーチを務めた後、88年に監督に就任。前年最下位のチームを率いて西武とデッドヒートを演じ、10月19日のロッテ最終戦(川崎)で引き分け、優勝を逃した。その翌89年には129試合目で西武、オリックスを振り切り優勝。その年のドラフトでは8球団が競合した野茂を引き当てた。94年にオリックスの監督に就任すると、3年目の鈴木一朗を見いだし、登録名を「イチロー」に変更。プロ野球最多記録となる210安打を達成させた。阪神大震災が起きた95年から2年連続でリーグ制覇。96年には長嶋巨人を破り日本一に輝き、被災に沈む神戸市民を勇気づけた。

 04年に野球殿堂入り。今年05年には統合球団オリックス・バファローズから監督復帰を要請された。「これで野球に恩返しができるなら」と70歳の日本プロ野球史上最年長監督が誕生した。しかし、監督という激務の中で病魔は再び進行。最終戦となった9月28日の西武戦(インボイス西武)では、階段を上ることができないほど体が衰弱。29日に神戸市内で宮内義彦オーナーに辞任を申し入れた。「ユニホームを着続けることは体調的にもご迷惑をかける」と中村勝広監督にバトンを渡した。ユニホームを脱ぐと同時に、福岡市内の病院に極秘入院。それでも10月7日の中村監督の就任会見には病床から駆けつけた。帰国したイチロー、田口の見舞いを受け笑顔を見せた日もあった。

 「早く春になればいい。キャンプもまた行きたいしな」と語っていた仰木氏。だが「退任のときに選手にあいさつがちゃんとできなかったから」と出席を予定していた11月末の球団納会を急きょキャンセル。このころから容体が悪化したもようで、15日午後4時すぎ、長かった病気との闘いにピリオドが打たれた。西鉄時代の野武士のような雰囲気もありながら、それでいて采配は大胆。酒をこよなく愛し、妙齢の女性がいればはしゃぎもする、紳士のようで堅物でない人柄が魅力だった。イチロー、野茂、田口、長谷川ら多くの大リーガーを育てた名将の姿はもう見られない。

 ◆仰木 彬(おおぎ・あきら)1935年(昭10)4月29日、福岡県生まれ。54年に西鉄に入団し、67年の現役引退まで二塁手として活躍。88年から近鉄の指揮を執り、89年リーグV。94年に監督に就任したオリックスでもイチローを発掘するなど手腕を発揮し、95年リーグV、96年には日本一に輝く。04年に野球殿堂入り。05年には新生オリックスの初代監督に就任も、体調不良で同年に勇退。監督通算成績は1856試合で歴代12位の988勝、勝率は・548。

 ≪来年は弔いイヤーに≫仰木氏の死去を受けてオリックス・小泉球団社長と中村監督がスカイマーク内の球団事務所で16日午前1時すぎから緊急会見。小泉球団社長は「突然の訃報(ふほう)で何と言っていいか分からない。統合元年の難しい時期を指揮していただき感謝の気持ちでいっぱい。残念でならない」と声を詰まらせた。中村監督も「秋季キャンプ前日に監督としての心構えを話してくれた電話の声が忘れられない。来年は弔いイヤーにしたい」と無念の表情で話した。

(スポーツニッポン) - 12月16日6時3分更新

 大変残念なニュースです。「仰木マジック」と呼ばれた独創的な采配はもとより、気さくなキャラクターが大好きでした。実は、仰木彬氏は、私と高校が同じなのです。でも、それが理由で応援していたわけではないです。

 球界からまた個性的なキャラクターが消えていってしまうのが、とても残念ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

東京は暖かった

 一日で東京に行って帰ってきました。

 東京はぽかぽか暖かったですね。風がなくて、日が差して、いい天気でした。福岡に戻ると寒い寒い。それに雨も降っていたし。

 デモをするために、パソコンとプロジェクターとスクリーンを持って歩くと汗が出てきました。わざわざ福岡から持って行ったのです。空港で荷物を預けるときに、「なんですかこれは?」と聞かれました。それも、行きも帰りも。

 東京支社にもプロジェクターを置いていてほしいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御岳神社

 東京に行ってきました。東京にある中堅製造業に生産管理システムのデモンストレーションをするためです。

 今日訪問する会社の近くにある御岳神社にお参りしてきました。

 この神社の名前が、駅の名前になったのかな?

 それはともかく、¥100も賽銭入れたよ。

 おかげで、デモはうまくいったのかな?

 でも、競合が他2社あって、それを勝ち抜かなければなりません。

 御利益がありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/14

寒波~~

鉄骨の足場 強風で倒壊 福岡空港近くの県道

 十三日午前七時四十分ごろ、福岡市博多区空港前一丁目の県道(通称・空港通り)で、鉄骨の足場(高さ三十メートル、幅二十メートル)が倒れ、下りの片側三車線分をふさいだ。けが人はなかった。

 博多署の調べでは、足場は広告塔の支柱を塗り替える作業のため設置されており、高さ十メートルのところから折れ曲がっていた。当時作業員はおらず、車も通っていなかった。福岡管区気象台によると、空港近くでは午前八時ごろ、平均十メートルのやや強い風が吹いており、博多署は強風にあおられて足場が倒れたとみている。県道下りは通行止めとなり、足場の撤去作業が行われた。

(西日本新聞) - 12月13日14時56分更新

 いやぁ、とても寒いですねぇ。夕べはそれにすごい風。鉄筋コンクリート製のマンションなのですが、ゴーゴーと音を立てていました。通勤途中に空港近くの交差点にパトカーが止まっていたので、何があったのかと思っていたら、足場が倒壊して道をふさいでいるので大型車に迂回するように促しているところでした。

 あまりの寒さに顔面が硬直してしまいました。

 今週末の東京行き、うーん心配だ。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005/12/12

航空機は繁忙期に・・・

 今週金曜日に東京に出張に行くことになったのですが、JALのサイトを見ても、ANAのサイトを見ても、特割設定はなし・・・。

 年末なのですねぇ。

 スカイマークは特割設定があったのでそいつで行こうと考えています。でも、あまり空きがなくなりかけています。

 うーん、こうなったら新幹線で行こうかな。でも、大変なことになりそうです。

 あぁ、大変だな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/12/11

新田原航空祭のプログラム

大空舞台に妙技披露 新田原基地で航空祭
 新富町の航空自衛隊新田原基地(溝口博伸司令)で十日、航空祭があった。県内外の航空ファン約五万八千人(基地発表)が訪れ、航空機の機動飛行や曲技飛行など大空の祭典を満喫した。

 同基地所属の三〇一飛行隊、飛行教導隊、飛行教育航空隊のF4、F15戦闘機の編隊飛行で幕開け。機動飛行では、二機種の性能を最大限に発揮して垂直上昇や急旋回を次々に繰り広げた。

 最も盛り上がったのは空自松島基地所属ブルー・インパルスによる曲技飛行。六機編成のT4が一糸乱れぬ体勢で背面飛行や宙返りなど華麗な技を次々に披露し、スモークで青空に花や星形を描くと、観客からは大きな拍手と歓声がわき起こっていた。

 駐機場では戦闘機コックピット見学や、飛行服を着て記念撮影するコーナー、装備品の展示などが人気を集めていた。

宮崎日日新聞より

 というわけで、新田原航空祭のプログラムです。

  1. オープニングフライト:F4、F15*2
  2. 編隊飛行:UH60J、U125、T4、F4、F15
  3. 機動飛行、飛行教導隊:F15
  4. 対地攻撃:F1、F4
  5. 救難展示:U125、UH60
  6. 機動飛行:F4
  7. 機動飛行:F15
  8. 空挺降下:C1
  9. ブルー・インパルス

 でも、それぞれの演技時間は短め。あまり気合いが入っていないような感じでしたね。F4だけは、低かったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうなる!来年の新田原

 新田原基地航空祭、途中雲がかかったもののおおむね好天に恵まれ、全ての展示飛行が無事に行われました。

 で、来年の新田原基地では、基地南側に駐車場が使用できなくなる予定だそうです。そして、基地周辺に駐車場を設けて、そこからのシャトルバスを運行するとのこと。

 これは困ったぞ!新田原は何と言っても基地南側からの撮影ロケーションが最高の基地なのに。それがなくなると言うことは、新田原のメリットが全くなくなってしまうと言うことになります。

 航空祭終了後の基地周辺の大渋滞を見れば、車での入場を抑制、分散させるというのは有効な手なのかも知れません。でも、困ったものです。

 シャトルバスなどが要領よく運行してもらえればいいのですけどね。(先週の浜松基地航空祭みたいに)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/12/09

新田原は快晴らしい・・・

 昨日今日は研修です。それがなければ、今頃は新田原に行っているはずなのに。

 その新田原、快晴らしいです。10:00~ブルーの予行が始まったらしいですが、他の展示は全くないようです。

 ブルーの予行、見たかったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/08

1月の受験科目

A群 B群 C群 D群 E群 F群
簿記論 財政論(E) 地理学1(E) 国民所得論 経済政策学(E) 経営数学
憲法(E) 経営管理論 経済史 経済変動論 商業社会学(E) 社会思想史2
労働法(E) 社会政策(E) 経済法(E) 商業学 西洋経済史(中世) 日本経済史
経営分析論 経済原論・初回(E) 世界経済論 改訂・民法 会計学(E) 会計監査
西洋経済史(近世) 経済原論・終回(E) 原価計算   地理学2(E) 経営学(E)
保険学 経済数学 計量経済学   都市社会学(E) 人口論
新・会社法(E) 国際貿易論       改訂・金融論(E)

 青は合格した科目、黄色はレポートを出した科目です。紫は必須科目。(経済原論と財政論、経済政策学も必須科目です。)10月から、少ししか進歩していないぞ・・・。(T_T)

 とりあえず、今回は2科目レポート出したので、全4科目受験することになりました。後は試験を頑張るだけですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/07

本部長がオオポカを・・・(^_^;)

 今日は先日の熊本の案件のプレゼンの日です。今回は当社と他の2社で連合を組んでグループで提案します。発表者は、当社の本部長です。当社のグループ以外に数社がコンペに参加することになっていて、当社は4社目らしいです。16時からプレゼンで、14時に会社を出発しました。メンバーは本部長と他の2社のメンバー2人、そして私の4人です。自動車は当社の新型プリウスです。

 すでに、先日プレゼンの資料は送付しており、プロジェクターも準備されているので、パソコンだけ持って行けばよいことになっているのです。

 で、時間に余裕があったので途中広川SAに寄って休憩しました。そして、再び出発するときに、本部長が「忘れ物はないよな」と言ったので、「パソコン忘れていないですよね。」とこたえたら、「あっ」と、本部長。

 肝心のプレゼン資料が入ったパソコンを会社に置いたままにしてきたのだそうです。プレゼン資料の他に、渡すことのできない事例なども別途作成していたので、それがないとプレゼンのプランが変わってきてしまいます。

 というわけで、最初は紙だけでプレゼンしようと思ったらしいのですが、どうしても事例を紹介したいらしい本部長は会社に急きょ電話。たまたま会社にいた営業の社員に自動車で持ってきてもらうように指示しました。その営業社員は今日行く会社の住所を知らないので、直接持ってきてもらうわけにはいきません。というわけで、途中の山川PAで待ち合わせることにしたのです。

 ところが、プレゼン開始までに間に合いそうもないことが分かってきましたので、私をPAに残して他のメンバーはその会社に向かうことになりました。最初は紙ベースでプレゼンをして、パソコンが着いた時点で切り替えることになりました。私は、後から追いついてくる営業の社員と一緒に目的地に向かうことになります。

 うーん、寒空の中20分近く待ちましたね。

 でも、「プレゼンに必要なパソコンを忘れますか?」信じられませんよね。車中、3人で大笑いしました。

 しばらく、物笑いの種になりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/05

経営学、レポート書いた!!

 明日は東京に出張予定だったのが、客先の都合により延期になりました。ちょうど準備している最中だったのにちょっと拍子抜け。

 で、気を取り直して、経営学のレポートを書きました。

 なぜか、会社に大学のレポート用紙とか封筒とかレポート提出に必要な一式を持ってきていました。で、会社で終業後に書いて駅前の郵便局の窓口に提出。

 今日消印を押してもらえれば、1月の科目試験は全部で4科目受けることができます。・・・レポートばかり先行して試験に受かっていないだけなのですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一周年

 そういえば、12月1日は引越一周年だった。すっかり忘れていた。

 12月2日にただ酒飲んだので、お祝いということにしておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜松・紀行

 まだまだ書きかけですが・・・。

12月03日

  • 福岡空港から中部国際空港へ。中部国際空港に降り立つのは、約8ヶ月ぶりです。もう、5回も利用しています。
  • 中部国際空港から遠鉄の高速バスで浜松西ICへ。85分を寝て過ごす。
  • 浜松西ICから浜松エアパークまで徒歩。結構ありました。1時間30分くらい歩いたかな。途中開けた土地があり、マニアがたむろしていたので私もそこに陣取る。無線でブルーの予行は13:50~14:30と分かっていたので、少し待つ。
  • その場所はロケーションとしては良かった。もう少し東よりに陣取れば良かったのだが、位置関係が把握できなかったので、西側が少し林に隠れてしまった。
  • ブルーインパルスは、最初1区分で演技を開始したが、直上に雲がかかってきたので途中から3~4区分へと演技を変更した。
  • 自動車で来ているマニアの連中が、路駐しているので警察が来て駐車しないように呼びかけていた。後で見ると路駐していた車のうちの何台かには駐禁バンドが巻かれていた。自業自得だな。
  • ブルーの演技後は、浜松エアパークに移動。マニアでごった返していた。寒かったので室内で展示物を見ながら過ごした。展示内容は昨年見たときとほとんど変わっていないので、あまり写真撮影には熱が入らない。
  • 館内放送では本日の浜松基地の飛行は全て終了しましたというアナウンスが流れていた。マニアに帰ってほしいのか、それとも問い合わせが多いのだろうか。
  • 全天シアターは整理券が終了してしまい今年も見ることが出来ず。
  • 同様にT-2シミュレーターも乗ることが出来ず。

12月04日

  • 航空祭はとても寒かったです。周りを見ると結構ふるえている人が多かった。私はフライトジャケットを着ていたのですが、首のあたりが無防備だったのでとても寒かった。
  • ブルーは、最初4区分で始めてその後3区分、タッククロス1を行った。さくらは昨日と今日とで2回見た。でも、ワイドにしても入りきらない。着陸時に鳥の大群がいて2番機以降の編隊がゴーアラウンドしたのが珍しかった。
  • ブルー着陸後に少し雨がぱらつく。でも、ひどくなることはなかった。
  • 帰りは北門から出て、浜松西ICに徒歩で向かう。行きとは大違いですぐに着いた。近くのマックに入り暖を取る。
  • バス、飛行機とも遅れた。特に飛行機は30分以上の遅れだった。
  • 機内アナウンスで、目的地福岡空港の天候、雪。気温摂氏3度と流れると、どよめきが起こった。気流の影響か、結構揺れた。初めてILS・RWY34で降りた。陸上を降りていくので夜景がきれいだった。

 高速バスの行き方も分かったし、結構便利な浜松基地。またまた来年も行こうかな。

 でも、戦闘機の演技が少ないのが玉に瑕。

 浜松基地で撮影してきた写真は、こちら

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005/12/01

経営分析論、レポート書いた!

 久々に大学の科目レポートを書きました。「経営分析論」です。専門教育科目は、レポートがワープロ可である場合が多いのですが、この科目は「ワープロ不可」でした。

 というわけで、久々に手書きでレポートを仕上げました。疲れました。普段あまり字を書かないので、手が痛くなってしまいます。

 それに、私は字が下手なので、できあがったレポートを見ていると気分が落ち込んでしまうのです・・・(^_^;)。

 ま、何はともあれ書いたので、1月の試験には間に合いました。・・・まだ投函していないですが。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

プレゼン準備に大忙し・・・

 先日行った熊本の製造業のコンサルティング提案・・・だめだったかと思ったらまだまだ続いていてみたいです。なんだか全社的な規模に拡大されていて、もう一度提案書を出すことになったみたいです。なんでも来週月曜日に提出するそうです。そして、その後に実際にプレゼンをすると言うことになります。

 で、急にプレゼン資料を書くことになったのですが。土・日はお休みをいただく予定なので、どうしても金曜日までに仕上げなければなりません。

 そして、一方、東京の製造業に生産管理パッケージを提案している件ですが、来週6日にデモを見せることになりました。こちらも、デモの準備をしなければならないのです・・・。

 月曜日、午後あたりから取りかかって、間に合うのかな(^_^;)。どうなることやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »