« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月の12件の記事

2006/11/26

雨の築城航空祭

 天気予報は、良く当たりますね。

 朝方から暗い雲が立ちこめていたので、やばいかなと思いつつ出かけていった築城基地ですが、やはり途中から雨に見舞われました。

 築城基地航空祭では、今年から場内駐車場を廃止。自動車で来た場合は、サテライト駐車場に止めて、そこからシャトルバス&JRで築城駅に行くことになります。私達が駐車したのは日産苅田工場。そこから、シャトルバスで苅田駅に。苅田から築城までJRで移動という行程になりました。

 シャトルバスは無料だったけど、西鉄は自衛隊からお金をもらうのかな。それともJRの運賃を分けてもらうのかな。

 駐車場を起点と考えれば、基地までの移動はそんなに大変ではありません。しかし、本数が少ない日豊線、車両はごった返しました。松島基地航空祭の仙石線なみかな。

 それから、脚立と三脚が禁止となりました。狭いエプロン地区を考慮してのことでしょうけど、脚立は禁止してもいいのですが、三脚まで禁止とは・・・。レジャーシートなんかの方がよっぽど邪魔になる気がするのですが。

 友人は三脚を強行して使っていて基地の隊員から注意されていました。(--;)

 航空展示は、オープニングフライトがGCAアプローチになったあたりから怪しいとは思ったのですが、その次の救難展示は行われたものの、F-2の対地攻撃が同じくGCAアプローチによるローパスに変更されるなど、軒並み縮小・・・。新田原のF-4も来なかったし・・・その後、雨が本降りになったので格納庫に退避。

 そして、天候の回復が見込めないということで、そのまま基地を後にしたのです。

 うーん、悔しいな。後は、新田原。

 12/10に那覇に行くか・・・。

| | コメント (0)

改訂・民法レポート提出

 実は、昨日印刷しました。

 で、内容ですが、ちょっと不安。また「D」で返ってくるかな。と思いつつも明日朝提出予定です。

 でも、それどころじゃないんですよ。

 講演の原稿を書かねばならないしね。

| | コメント (1)

2006/11/24

財政論の結果が来ました。

科目名     単位   取得年月 成績
論理学(A) 総合 人文 4 通信 2004年04月 A
文学 総合 人文 2 通学 2003年08月 A
経済学 総合 社会 4 通信 2003年10月 C
経済学 総合 社会 2 通学 2003年08月 A
法学(憲法を含む) 総合 社会 4 通信 2004年07月 B
法学(憲法を含む) 総合 社会 2 通学 2003年08月 B
政治学(A) 総合 社会 4 通信 2003年07月 A
社会心理学 総合 社会 2 通学 2003年08月 A
地理学 総合 社会 2 通学 2004年08月 B
数学(線形数学) 総合 自然 2 通信 2004年07月 B
数学(微分・積分) 総合 自然 2 通信 2004年07月 A
数学(基礎) 総合 自然 2 通信 2004年10月 B
地学 総合 自然 4 通信 2004年04月 A
統計学 総合 自然 4 通信 2004年01月 B
自然科学特論 総合 自然 2 通学 2004年08月 A
             
英語Ⅰ 総合 英語 2 通信 2003年10月 C
英語Ⅱ 総合 英語 2 通信 2004年01月 B
英語Ⅲ 総合 英語 2 通信 2005年01月 B
英語(リーディング) 総合 英語 1 通学 2004年08月 A
英語(ライティング) 総合 英語 1 通学 2004年08月 A
             
経済史 専門 必須 4 通信 2005年07月 C
経済政策学(E) 専門 必須 2 通信 2006年01月 B
経営学(E) 専門 必須 3 通信 2006年04月 B
経済原論(E) 専門 必須 4 通信 2006年07月 B
金融論(E) 専門 必須 2 通学 2006年10月 C
財政論(E) 専門 必須 2 通学 2006年10月 C
憲法(E) 専門 選択 2 通信 2005年07月 B
財政論 専門 -- 2 通学 2005年08月 A
世界経済論 専門 -- 2 通学 2005年08月 A
会社法 専門 -- 2 通学 2005年08月 B
国際法 専門 -- 2 通学 2005年08月 A
簿記論 専門 選択 2 通信 2005年01月 A
経営分析論 専門 選択 2 通信 2006年01月 A
経営数学 専門 選択 2 通信 2005年10月 C
会計学(E) 専門 選択 3 通信 2006年07月 C
経済地理 専門 -- 2 通学 2006年08月 C
経済政策 専門 -- 2 通学 2006年08月 A
金融論 専門 -- 2 通学 2006年08月 A
社会心理学(専門) 専門 -- 2 通学 2006年08月 B
地理学1 専門 選択 2 通学 2006年10月 C
会社法(E) 専門 選択        
原価計算 専門 選択
民法(E) 専門 選択
合計 通信 通学 所要 通信 通学
総合 42 30 12 40 28 12
英語 8 6 2 8 6 2
専門 46 30 16 46 30 16
合計 96 66 30 94 64 30

 2日遅れで財政論の結果が届きました。

 結果は「C」で合格\(^o^)/。

 これで、今回の試験は6単位ゲットです。目標は、5.6単位/1試験だったので、何とか目標はクリアできました。

 でも、会社法を連続して落としたのは痛いな。1月は頑張らねば。

--

 おっと、これで、経済学部の必須科目、
17単位は全てゲットしました\(^O^)/。

 残った単位は落ち穂拾いのように刈っていくことにします。

(^-^)/

| | コメント (0)

2006/11/22

2006年10月試験結果が届きました。

科目名     単位   取得年月 成績
論理学(A) 総合 人文 4 通信 2004年04月 A
文学 総合 人文 2 通学 2003年08月 A
経済学 総合 社会 4 通信 2003年10月 C
経済学 総合 社会 2 通学 2003年08月 A
法学(憲法を含む) 総合 社会 4 通信 2004年07月 B
法学(憲法を含む) 総合 社会 2 通学 2003年08月 B
政治学(A) 総合 社会 4 通信 2003年07月 A
社会心理学 総合 社会 2 通学 2003年08月 A
地理学 総合 社会 2 通学 2004年08月 B
数学(線形数学) 総合 自然 2 通信 2004年07月 B
数学(微分・積分) 総合 自然 2 通信 2004年07月 A
数学(基礎) 総合 自然 2 通信 2004年10月 B
地学 総合 自然 4 通信 2004年04月 A
統計学 総合 自然 4 通信 2004年01月 B
自然科学特論 総合 自然 2 通学 2004年08月 A
             
英語Ⅰ 総合 英語 2 通信 2003年10月 C
英語Ⅱ 総合 英語 2 通信 2004年01月 B
英語Ⅲ 総合 英語 2 通信 2005年01月 B
英語(リーディング) 総合 英語 1 通学 2004年08月 A
英語(ライティング) 総合 英語 1 通学 2004年08月 A
             
経済史 専門 必須 4 通信 2005年07月 C
経済政策学(E) 専門 必須 2 通信 2006年01月 B
経営学(E) 専門 必須 3 通信 2006年04月 B
経済原論(E) 専門 必須 4 通信 2006年07月 B
金融論(E) 専門 必須 2 通学 2006年10月 C
憲法(E) 専門 選択 2 通信 2005年07月 B
財政論 専門 -- 2 通学 2005年08月 A
世界経済論 専門 -- 2 通学 2005年08月 A
会社法 専門 -- 2 通学 2005年08月 B
国際法 専門 -- 2 通学 2005年08月 A
簿記論 専門 選択 2 通信 2005年01月 A
経営分析論 専門 選択 2 通信 2006年01月 A
経営数学 専門 選択 2 通信 2005年10月 C
会計学(E) 専門 選択 3 通信 2006年07月 C
経済地理 専門 -- 2 通学 2006年08月 C
経済政策 専門 -- 2 通学 2006年08月 A
金融論 専門 -- 2 通学 2006年08月 A
社会心理学(専門) 専門 -- 2 通学 2006年08月 B
地理学1 専門 選択 2 通学 2006年10月 C
会社法(E) 専門 選択        
財政論(E) 専門 必須
原価計算 専門 選択
民法(E) 専門 選択
合計 通信 通学 所要 通信 通学
総合 42 30 12 40 28 12
英語 8 6 2 8 6 2
専門 44 28 16 44 28 16
合計 94 64 30 92 62 30

 会社法、また落ちました。_| ̄|○

 でも、地理学1と金融論をともにCでゲット!。

 なんか低次元だな。

 もうちょっと頑張りたい。

 でも、財政論の結果が書かれていない。なんで?採点が遅れているのかな。

| | コメント (0)

2006/11/20

エアバスA380飛来

 エアバスの大型旅客機であるA380が、20日に成田に飛来しました。私はニュース映像で見たのですが、やはり大きいですね。

 エアバスはこのA380の開発遅れから、業績がかなり厳しくなってきています。早く量産体制に入って巻き返しを図ってほしいものです。

 それにしても、成田にはたくさんのマニアが詰め掛けていました。皆さん、よくご存知で。

 今回はそのままヨーロッパまで帰還するということです。

 ちなみに、次回は中国への訪問を予定しているそうですが。さて、中国に巨人機の需要はあるのかな。

| | コメント (0)

2006/11/16

セミナー講師

 今度セミナーの講師をすることになりました。

 ちょっとどきどき。ネタは勝ち組企業の情報活用というお題。

 でも、まだどんなことを話すか決まっていない。

 大丈夫なのか<<俺!!

 (^_^;)

| | コメント (0)

2006/11/13

原価計算レポート提出

 昨日、原価計算のレポートを印刷して投函。

 でも、原価計算のレポートは前からある程度書いていたものであり、あまり勉強したうちに入らない。

 近頃、あまり忙しくもないのだが、勉強がたるみがち。何とかせねば・・・。

| | コメント (0)

2006/11/06

さらばClie

 今回MNPで切り替えた新しい携帯電話機には、PCとデータ連携するソフトが同梱されていました。(評価版なので、継続使用のときはお金を払わなければならないのですが・・・)そのソフトには、アドレス帳、スケジュール、タスク(ToDo)などをPCと携帯電話との間で転送する機能があり、今まで使っていたPDAの機能はほとんどすべて含まれてしまいます。

 今まで使っていた携帯電話にもカレンダーとかその他の機能があったようですが、PCとデータ連携することが困難で、なおかつ操作性が悪かったです。そのため、使ってきていませんでした。しかし、今回は結構使えることが分かりました。ということは、PDAと携帯電話の2つを持っている必要はなくなります。どちらを選ぶかといえば、当然、携帯電話を選択することになります。

 それで、今まで使っていたPDA(Clie)からのデータ移行を進めています。一番大きなアドレス帳は移行が終わりました。あとは、スケジュールやメモなどです。

 長年親しんできたClieですが、お別れのときが来ました。

 ヾ ^_^ バイバイー!!

| | コメント (0)

2006/11/05

会社法レポート返却

 11/4、懇親会から帰ると、会社法のレポートが返却されていました。このレポートは、3回提出したものです。

 3度目の正直で、今度は「C」でした。まだ、不十分な点があるということでしたが、厳しいなぁ。

 ま、通ったのでよしとしますが。あとは、試験だね。

| | コメント (1)

講師派遣行事

 11/4~5は、大学から法科大学院教授の井田良教授を招いての講師派遣講演会が行われました。先生の専門は刑法ということで、刑法「学」の学び方、楽しみ方と題して話をしていただきました。

 経済学部な私ですが、刑法というのはマスコミの事件事故の報道を通して身近に感じていることであり、とても興味深く聞くことができました。うーん、法学部もいいかなと思ってしまいました。

 ただ、部屋が少し寒かった。・・・というのは風邪を引いている私だけが感じたことでしょうか。2日目など・・・「このままで死んでしまう」・・・というくらい寒かったです。(眠ったまま凍死するかも・・・)(゜-゜)\バキ

 土曜日の懇親会で酒を飲んだのもよくなかったか。でも、酒を目の前にすると自制心が・・・。(^_^;)

| | コメント (0)

2006/11/02

メンタルヘルスマネジメント検定試験

 メンタルヘルスマネジメント検定試験のWEBサイトはこちら。
http://www.mental-health.ne.jp/

 大阪商工会議所のWEBサイトはこちら。
http://www.osaka.cci.or.jp/

 今朝のニュースで紹介されていました。

 大阪商工会議所の主催する検定試験です。

 昨今は検定試験ブームで、昔からあった外国語の語学力を問う検定試験から地方の雑学知識を問うような検定試験まで百花繚乱の感があります。持っていても意味が無いような検定試験も多いでしょう(地方を紹介するような職にある人であれば、その地方の歴史や文化の知識が必要なのでしょうが)。しかしながら、このメンタルヘルスマネジメント試験にはちょっと注目しています。

 日本では、年功序列制が崩壊し、能力主義の名の下に過酷な労働を強いられている人たちが多くなってきています。

 特に私が勤めているようなソフトウエア業界では高いストレスのもとで業務を行いますので、精神的に疲弊してうつやその他の肉体的あるいは精神的な疾患にかかるケースが他の業種に比べて多いです。

 この検定試験を受ける、というより試験を受けるために勉強することで、自分や職場の同僚、部下のストレスの度合いが理解できるようになるかも。

 もしそうでなくても、

  • 自分が今どれくらいのストレスを抱えているのかを客観的に理解できる。
  • 同僚や部下がどれくらいのストレスを抱えているのかを判断する指針になる。
  • 自分や、同僚、部下のストレスを軽減する措置を講じることが可能になる。
  • 自分や、同僚、部下に高いストレスを与えない予防策を講じることが可能になる。

などの効果が期待できるのではないでしょうか。

 今までは、こうした職場内のメンタルヘルスケアについて自ら体系的に学ぶ機会というものがありませんでした。中小企業では産業カウンセラーを置いておくこともできません。そういう現状の中で、今回の検定試験がメンタルヘルスケアの改善の一翼を担うことを期待しています。

| | コメント (0)

大山鳴動して・・・ネズミも出ず!?

 当社で計画していた社員旅行が中止になりました。

 この社員旅行は11月中旬の週末に耶馬渓に行って紅葉を楽しむ日帰りバスツアーだったのです。しかし、社員旅行の実施が発表されたのが先月で、それから参加者を募集したのですがあまり集まらなかったようです。家族も連れて行っていいということだったのですが、それでも全体で40名くらい。目標としていた社員70名に達さなかった模様です。

 私は当然、「不」参加!!。でも、何度も勧誘されました。役職者は必ず行かなければならないような雰囲気になりつつあった矢先の中止発表です。

 なんだかなぁ。

 社員旅行で懇親を図るというのは基本的には賛成なのですが、行き当たりばったりの企画だよなぁ。もう少しちゃんと計画してほしい。

 でも、こうしてブログのネタを提供してくれる今の会社が大好きです。

  (b#``)===☆=>=>=>(+_+。) バキッ

| | コメント (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »