カテゴリー「学問・資格」の43件の記事

2008/11/09

資格欄でアピールするな!

 当社では最近中堅SEを強化しようと言うことで中途採用を実施している。私も経歴書を見て面接するかどうか判断しているのだが。なかなか、これはと思う人材に巡り会わないのが実情である。

 そんな中、先日当社HP経由で中途採用に応募してきた人の経歴書を見ると、資格欄に「上級システムアドミニストレータ」「システムアナリスト」と書いてあった。職務経歴はいまいちだったのだが、そんな資格の持ち主であれば面接してみようかなと言うことで、人事に面接可の返答をした。そして、彼の面接が先日行われたのだが・・・。

 なんだか、ぽつぽつとしかしゃべらない人で、言っていることもよくわからない。「オブジェクト指向で出てくるデザイン・パターンを一言で言うとどんなものですか」と聞いたら「たこ焼きとたこ焼き焼き器の関係です」と答えてきた・・・。なんじゃそれは!!。こんな人が本当に上級シスアドやらアナリストやらを持っているのかと心配になったよ。

 で、マネージャ面接が終わったのだが、いくら資格を持っていてもこれではねぇ。NGにした。ちょっと訳のわからなすぎる人だった。

 これにはさらに落ちがあって、その後人事が彼と話をしていく中でわかったそうだが、資格欄に書いたのは、「受験した」という意味で、実際に合格したのではなかったのだそうだ。ということで、資格欄に書かれていた2つの資格はいずれも有していないと言うこと。本人はアピールのつもりで書いたらしいが(本当にそうなのかは疑わしいところもあるけれど)。悪く取れば、実は資格を持っているとだまし通せると思っていたのかもしれない。でも、資格を持っていても面接であれでは使い物にならないな。

 経歴書の資格欄に「受験しただけで受かってもいない資格」を書くべきではないね。ふつうはそんなことしないでしょう!!。それって経歴詐称と言われても仕方ないよ。自己アピールの欄にでも書けばよいのにね。面接に使った時間を返せと言いたい。

 最近、ちょっとむかついた面接だった。(ああ、無駄な時間を使ったものだ)

| | コメント (0)

2008/03/16

メンタルヘルスマネジメント試験

 今日はメンタルヘルスマネジメント試験の試験日だった。私が受験したのはセルフケアコースと言うことでいちばん簡単な試験であったのだが。

 それでも難しかったのね。試験結果は約一ヶ月後に分かるということだが。さて、どうなることだろうね。

| | コメント (1)

2006/04/13

もう来た・・・

 月曜日に出した、情報処理試験の試験地変更ですが、もう来ました。

 早いですねぇ。

 新しい受験地は、「正則高校」というところです。なんだか人の名前みたいだな。

 住所は芝公園と言うから、港区ですね。

 成増からだと1時間近くかかりそうです。早めに行かないといけないな。

 さて、その前に試験勉強をしておかないとね。今週末は試験漬けだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/10

試験地変更申請を出す。

 今週末の情報処理試験の試験地変更届を出しました。

 福岡=>東京

 変更届の要綱には、12日中に着いた分まで受理するということでした。今日が10日。夕方出したので明日集配して明後日12日にぎりぎり到着と言うことになるはずです。うーん、微妙だな。

 というわけで、試験勉強もしなければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/03

試験地変更届を出そうか迷う

 大学科目試験の翌週は情報処理試験があります。情報処理試験の受験地は福岡にしていました。それを東京に変更しようかどうか迷っています。

 こちらの受験票はちゃんと鞄に入っていたのですが・・・。何で?

 さて、受験地変更のための手続きとして、書類を書いて出さねばなりません。それらは、福岡の自宅で印刷して持ってきているのですが。うーん、どうしたものかな。なんだか受かる気がしないので、試験地を変えてまで受けてもしょうがないかなと思っています。

 どうしたものか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/31

システム監査技術者試験申込

 昨日、申し込んでしまいました。インターネット+クレジットカードでです。

 ちゃんと勉強しないと受からないだろうな。

 というわけで、頑張ってみようと思う今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/28

システム監査のテキスト購入

 今日の試験は、1限目2限目でした。3限目はなし。その後懇親会がありました。というわけで、3限目の時間つぶしに紀伊國屋書店に行って、情報処理試験のシステム監査技術者向け問題集を買ってしまいました。(^_^;)\(・_・) オイオイ。

 4月はシステム監査試験にも挑戦してみようかな。

 何てったって¥4,000-もしたのだから、プレッシャーがかかります。

 さて、大学の勉強とどう折り合いを付けていくかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/01

テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)試験創設

 「学問・資格」のカテゴリーと言えば、いつも大学関連の記事を書くのですが、今日は情報処理試験がらみの記事です。

 タイトルにある試験が平成18年4月から創設されるそうです。

 今まであったセキュリティがらみの情報処理試験と言えば、「情報セキュリティアドミニストレーター試験」ですが、これは企業側から情報セキュリティのポリシーを策定する人材向けの試験です。

 今回創設された試験は情報セキュリティのシステム開発を行う人材向けの試験と言うことです。

 情報セキュリティ関連の試験が2つもできて来るというのは、それだけ情報セキュリティに対して関心が集まっていると言うことですかね。

 来年4月、受けてみようかな(冷やかしで)。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/30

財政論レポート執筆中

 名古屋のホテルで、財政論のレポートを執筆中です。前回も書きましたが、財政論は4月7月に受験予定の経済原論と同じ科目群(試験の時間割が同じ)なのです。従って試験を受けるのは早くとも10月になるのですが、それに気付いたのはもうすでに参考書やらを沢山買い込んだ後だったし、すでに教科書も読み進めていたので、そのままレポートを書くことにしました。

 明日(というか日付が変わっているから今日ですが)、帰りの新幹線の中でもう少し書き進めて、家に帰ってから全体の見直し、そして印刷(財政論のレポートはワープロ可)して提出する予定なのです。

 実は、4月の受験科目、経済史がレポート間に合わずに受験不可となり、経済原論のみに注力することになりました。だから、今はまだ他の科目のレポートを書いている余裕があるというわけですね。

 私のノートPC、バッテリーは1.5Hくらい持ちます。帰りの新幹線でどのくらい書き進められるか、勝負です。電池がなくなったら、爆睡する事にします(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2005/03/07

市販書に走る

 経済史のレポート提出が終わったので、財政論に入ろうと思っています。(あのレポートで合格できるかどうかは別ですよ~。)しかし、試験群を見ると財政論は経済原論と同じ科目群でした。同じ科目群は同一時間帯に科目試験を行うので、経済原論の試験が終わらないと財政論の試験は受けられないと言うことになります。(いや、別に財政論の試験を先に受けてもいいのですが。)経済原論は、経済学部必須の科目で、4単位の科目なのに、2回(前半、後半)試験があるのです。ということで、うまくいっても4月、7月の試験は経済原論を受けなければなりませんので、財政論の試験が受けられるのは10月と言うことになります。(あくまでも、経済原論を無傷でパスしたと仮定してですよ。)

 うーん、先に他の科目から手を付けようかな。

 でも、2年次に配本された専門科目のテキストのうち、残るは財政論のみだしね。3年次の教科書はもうすぐ来る予定なのですが、まだ来ていません。

 というわけで、市販書採用科目のテキストを沢山購入しました!。市販書採用科目とは、大学がテキストを配布せずに、市販されている書籍をテキストにする科目です。学生は市販されている書籍(指定があります)を購入して学習します。全体の科目のうち何割かはこの市販書採用科目なのでした。しめて1万5千円超~!!。これが散財になるかどうかは自分にかかっているんですねぇ(でも散財になりそう)。(T_T)


| | コメント (0) | トラックバック (1)