カテゴリー「文化・芸術」の2件の記事

2006/05/07

プラド美術館展

 東京都美術館で、プラド美術館展が開催されています。

 で、午後から行ってきました。

 福岡~東京の飛行機がX線ゲートの混雑により出発が遅れ、当然到着も遅れました。そのため、東京の自宅に着くのが大幅に遅れたのです。そして、夕方からは新宿で同じ会社に勤めている人と飲みに行く約束をしていたので、どうしようかなと思ったのですが。しかし、上野まで30分くらいでいけることが分かりましたので、小雨の中行ってきました。

 スペイン王家が所蔵した美術品の数々が展示されていました。私の好きなルーベンスの絵も展示されていました。

 私は、前回書いたミュシャが好きなのですが、バロックではルーベンスが好きなのです。なぜかというと、フランダースの犬の影響なのですが。さすがに、キリストの昇架と降架は展示してないですよ。あれは、聖マリア大聖堂に今もあるはずですから。

 でも、結構人が多かったな。あまりメジャーではないと個人的には思っていた展覧会なのですが。

 ちなみに、私は通信教育課程の学生である身分を活用して「学生」で入場しました。それでいくらか得をしたのですが、音声ガイドやらガイドブックやらを購入したので散在になってしまいました。

| | コメント (0)

2006/04/28

ミュシャ

 すでに終わってしまっていたのですが、4月25日まで丸善の丸の内本店(丸の内オアゾ内)にてアルフォンス・ミュシャのオリジナル版画の展示・販売会が開かれていたそうです。

 あぁ、私はミュシャの作品が好きなので是非見に行きたかったのですが。そして、お手頃の価格だったら買ったのに・・・。

 うーん、もっと情報収集はしっかりしないと。

 というわけで、今東京地区の美術館で開かれている展示会をチェックしてみました。しかし、あまり興味がわく展示会は開かれていないようです。(x_x)

 東京都美術館でプラド美術館展が開かれているので行ってみようかな。

 それから、展示がおもしろいという話を聞いている江戸東京博物館、東京にいる間に一度行ってみたいと思っています。

| | コメント (0)